嫌気・低酸素 ワークステーション 他

製品案内

コージンバイオ株式会社 〒350-0214 埼玉県坂戸市千代田5-1-3 TEL 049-284-3781 FAX 049-284-4784

SGS

HOME > 嫌気・低酸素 ワークステーション 他

英国の「don whitley scientific」という会社が手がけており、デザインから使い勝手など細部にまでこだわっている機器です。ユーザーのことを第一に考え、オリジナル仕様の提供も可能となっております。

ワークステーションの種類と使用目的

嫌気ワークステーション

・嫌気性菌培養
・ヒト組織培養 など

DG250 A35
低酸素ワークステーション

・微好気性菌培養
・ヒト組織培養 など

H35 H45

※こちらでご紹介しているワークステーションは
ほんの一例です。 詳しくはお問い合わせください。

オプションも充実!

スリーブ置換システム

シングルプレート
エントリーシステム

リムーバブル
フロントシステム

スリーブレスシステム

データログシステム

これらのオプションは組み合わせ自由自在。
お客様のニーズに合わせた使い勝手の良いデザインをご提案致します。

その他培養関連機器

  • RABIT System

    微生物検出システム

    ダイレクト・コンダクタンス法(二酸化炭素検出法)による測定を前提に設計された微生物検出システム。培養時に二酸化炭素を多く発生する菌の検出に最適。

  • Jar Gassing System

    嫌気・低酸素保持装置

    嫌気もしくは低酸素状態に保つことができる装置。使い勝手はとてもシンプルでタッチ画面の絵をさわって操作する簡単置換。

  • WASP

    生菌数測定用定量塗抹装置

    希釈、塗抹、コロニーカウントの軽減を目的としたスパイラルプレーター。吸引ポンプ自動減圧調整機能付。

選ばれる理由

  • タッチパネルで簡単操作

    タッチパネルで簡単操作

  • 大型パスボックス搭載

    大型パスボックス搭載

  • 組織培養に最適な空間

    組織培養に最適な空間

機器製品仕様

DG250

DG250
高さ 635mm
810mm
奥行 760mm
重量 64kg

嫌気ワークステーションの中でも最もコンパクトで使い勝手に優れたシンプルなデザイン。
複雑な操作もなくとても簡単に作業、培養が行えます。

A35/H35

A35/H35
高さ 710mm
1255mm
奥行 720mm
重量 100kg

人間工学に基づいたデザインで、長時間の作業も苦にならず、培養も最適な環境で行えます。
簡単なタッチパネル操作で温度や湿度など細かい設定が行えます。

RABIT System

RABIT System
高さ 410mm
60mm
奥行 360mm
重量 35.2kg

二酸化炭素検出法によって微生物の有無を検出。
パソコン画面で個々のモジュールを管理、確認できる為同時にいくつもの検体を測定可能。

Jar Gassing System

Jar Gassing System
高さ 50mm
52mm
奥行 32mm
重量 18kg

画面上には「嫌気」または「低酸素」の絵が施されており、どちらかのボタンを押すだけで置換ができる優れもの。
単純ではありますがとても重要な役割を果たします。

WASP

WASP
高さ 350mm
500mm
奥行 410mm
重量 18kg

均一に適量を塗抹できる全自動塗抹装置。
設定を記憶させることによって電源ON時には即時に塗抹が開始可能。

嫌気・低酸素ワークステーション他カタログ
PDFダウンロードはこちら
PDFファイルをご覧いただくためには、最新のAdobe Readerが必要です。
こちらからダウンロードしてください。
Get ADOBE READER

▲ページのトップに戻る

コージンバイオ株式会社 お問い合わせはこちらから tel049-284-3781