組織培養関連

製品案内

  • AdoptCellR-NK-Kit

コージンバイオ株式会社 〒350-0214 埼玉県坂戸市千代田5-1-3 TEL 049-284-3781 FAX 049-284-4784

SGS

HOME > 製品案内 > 微生物関連 > 臨床細菌検査用培地 > グラム陽性球菌用培地 > “KBM”変法卵黄加マンニット寒天培地

微生物関連

一覧に戻る

“KBM”変法卵黄加マンニット寒天培地

使用目的 “KBM”変法卵黄加マンニット寒天培地は、卵黄反応及びマンニット分解性を鑑別点とした、Staphylococcus aureus(黄色ブドウ球菌)の選択分離培地です。
特徴 1.選択剤及び高濃度に添加された塩化ナトリウムにより、ブドウ球菌以外の大部分の細菌は発育が抑制されます。

2.従来の卵黄加マンニット食塩寒天培地と比較して塩化ナトリウムの量を低減しています。そのため発育困難であった損傷菌なども旺盛に発育するようになりました。

3.卵黄が添加されているため、卵黄反応による鑑別が可能です。S. aureusは卵黄反応陽性の為、発育部周辺を白濁させます。

4.S. aureusはマンニット分解菌のため黄色コロニーを形成します。マンニット非分解菌はコロニーがピンク〜赤色になります。
組成 (精製水1Lに対して)
ペプトン..........................................10.0g
肉エキス ...........................................5.0g
マンニット .......................................10.0g
塩化ナトリウム .................................40.0g
塩化リチウム......................................5.0g
フェノールレッド ................................0.025g
寒天 ...............................................15.0g
選択剤 ..............................................0.025g
卵黄 ...............................................20.0mL
pH7.4±0.2

商品コード:43000
"KBM"変法卵黄加マンニット寒天培地 10枚  1,800円

冷暗所(2~10℃)保存
有効期限 180日

“KBM”変法卵黄加マンニット寒天培地

一覧に戻る

各写真をクリックすると大きい写真が表示されます。

Staphylococcus aureus NBRC 13276

Get ADOBE READER PDFファイルをご覧いただくためには、最新のAdobe Readerが必要です。
こちらからダウンロードしてください。

▲ページのトップに戻る

コージンバイオ株式会社 お問い合わせはこちらから tel049-284-3781