組織培養関連

製品案内

  • AdoptCellR-NK-Kit

コージンバイオ株式会社 〒350-0214 埼玉県坂戸市千代田5-1-3 TEL 049-284-3781 FAX 049-284-4784

SGS

HOME > 製品案内 > 微生物関連 > 臨床細菌検査用培地 > 増菌用試験管培地 (中試験管スクリューキャップ) > “KBM”アルカリペプトン水

微生物関連

一覧に戻る

“KBM”アルカリペプトン水

使用目的 “KBM”アルカリペプトン水は、臨床材料中の腸炎ビブリオやコレラ菌を増菌するための培地です。
検体中の腸炎ビブリオやコレラ菌には損傷菌が含まれることがあります。本培地で前培養することで、分離培地での検出率が向上します。
本培地はアルカリ性のため、一時的に大腸菌など夾雑菌の増殖が阻止されます。検体を接種後6〜8時間培養し、分離培地に塗付します。
組成 (精製水1Lに対して)
ペプトン............................................10.0g
塩化ナトリウム ...................................10.0g
pH8.8±0.2

商品コード:53055
“KBM”アルカリペプトン水 50本入 12,000円

冷暗所保存(2-10℃)
有効期限 180日

“KBM”アルカリペプトン水

一覧に戻る

各写真をクリックすると大きい写真が表示されます。

Get ADOBE READER PDFファイルをご覧いただくためには、最新のAdobe Readerが必要です。
こちらからダウンロードしてください。

▲ページのトップに戻る

コージンバイオ株式会社 お問い合わせはこちらから tel049-284-3781